趣味のはなし  シリーズものホラー系映画|北九州市八幡西区の歯医者

北九州市八幡西区の歯医者ならしみずファミリー歯科

ブログ

0936421184

月~金

9:00~12:00/14:00~19:00

土曜日

9:00~12:00/14:00~17:30

休診日

日曜日/祝祭日/第1・3木曜日

ブログ

趣味のはなし  シリーズものホラー映画

ブログ 2022年01月26日

私はホラー映画が大大大好きで、面白かったホラー映画の続編をみてガックリ、、

なーんてことも数多くあります。

今回は続編も「面白い!」と思うホラー映画をご紹介させていただきます。

 

 

 

・ソウ

 

ソウから始まりソウ2~6、ソウ ザ・ファイナル、ソウ・レガシーと本編7部

番外編(?)1部があり、登場人物は本編では受け継がれているので順番にみる方が

いいかもしれません。

 

スプラッタというより痛い系のホラー映画で、主人公ジグソウが用意したゲーム

参加者(誘拐されて自分の意志では参加していない)が自らの肉体などを犠牲

しながら突破していく物語です。

 

シリーズですので、いくつかの作品では全体のストーリー進行に重きをおいてしまい

作品の面白さ(怖さ)が弱いものもありますが、作品の世界観はほぼ同じためホラーの

レベルは高いと思います。

 

いつも登場する人形もいいですが、決めセリフの「ゲームオーバー」、これがまたいいです。

 

 

 

・ファイナル・デスティネーション

 

ファイナル・デスティネーション、デットコースター、ファイナル・デットコースター、

ファイナル・デットサーキット、ファイナル・デットブリッジの5作品のあるシリーズです。

 

それぞれの作品で独立している映画としても十分に楽しめますが、できれば順番に観た方が

その世界感がわかりやすいし、最後の回収(内容は観てのお楽しみ)の意味も分かります。

 

基本的な流れは、

主人公がこれから起こる大惨事を偶然に予知してしまい、その予知を信じて回避する行動を

行うことで主人公と数人の人間がその惨事から逃れることができる。

しかし、回避した生き残りが次々に死んでしまう、というものです。

 

このシリーズ全部でいえることは「死神が一度鎌を振り上げたら逃れられない」という

決まり事があり、シリーズが進むにつれてその決まり事が若干変化していきます。

 

このシリーズは私のお気に入りの1つで、続編がまだまだできるのを望んでいます。

 

 

 

・パージ

 

パージ、パージ:アナーキー、パージ:大統領令、パージ:エクスペリメント、そして完結編の

パージ:フォーエバーの5作品のあるシリーズです。

 

経済が破綻してしまったアメリカでは「新しいアメリカ建国の父たち」と呼ばれる集団が

アメリカの政治を行っていた。

この集団は、1年で1度だけ夜7時から翌朝7時までの12時間殺人を含むすべての犯罪が

罪に問われない「パージの日」というものを制定した。

 

このパージ法が制定されてから犯罪率、失業率は減り経済状況は改善していくのだが、、、

というストーリーです。

 

それぞれの作品で視点時系列が若干異なり、それによりシリーズ全体のメッセージ性

明らかにしていっている感じがあります

 

パージ:フォーエバーはまだ未視聴のためそのうち観たいと思っています。

 

 

 

・トレマーズ

 

最初の映画版トレマーズからはじまりトレマーズ2~4、トレマーズブラッドライン、

トレマーズコールドヘル、トレマーズ地獄島のオリジナルビデオ版の7作品あるシリーズです。

 

私はトレマーズ4までしか観ていないのですが、今回のブログの下調べでトレマーズ2~4が

オリジナルビデオであること、そのあとにも続編があることを初めて知りました。

 

グラボイドというモンゴリアンデスワームに似た造形の地中を住処にしているワーム状の怪物と

現地の人間との戦いを描いた作品です。といっても、それに対処する人々の性格が起因するのか

なかなか明るい(?)雰囲気で物語が進みます。

 

完全なホラーというよりコミックホラーに近く、気軽に観ることのできる作品と思います。

 

 

 

 

 

以上4作品をご紹介させていただきました。

「あれ?あの作品が入っていない?あの作品は?」と思った方も多いと思いますが、今後の

ブログにご期待ください。

 

 

 

 

北九州市八幡西区     しみずファミリー歯科  清水 敏博

 

 

 

 

 

ページトップへ

HOME 電話 アクセス