一般歯科|北九州市八幡西区の歯医者

北九州市八幡西区の歯医者ならしみずファミリー歯科

一般歯科

0936421184

月~金

9:00~12:00/14:00~19:00

土曜日

9:00~12:00/14:00~17:30

休診日

日曜日/祝祭日/第1・3木曜日

一般歯科

虫歯治療をお考えの方へ

虫歯治療をお考えの方へ

小さな虫歯の治療の場合、そこを削ってレジン(プラスチック)で埋めるか、メタルインレー(小さな銀歯)を入れるかの治療になります。レジンになるかメタルインレーになるかは、虫歯の大きさなどにより決まってしまいます。

メタルインレーの場合金属色なので、それが気になる方などは他の方法もあります。それぞれ特徴がありますのでご参考にされてください。

治療法について

レジン(プラスチック)充填(保険) 治療内容 特徴 料金
小さな虫歯の場合に、虫歯を削ったところをレジンというプラスチックで埋める方法です。 磨耗には比較的強いですが衝撃に弱く、かみ合わせの溝だけの虫歯、歯茎の近くの虫歯、健全な部分が十分な隣の歯との間の虫歯などにしか使えません。 価格は保険がきくので1歯約1,000円(3割負担の場合)です。
メタルインレー(保険のインレー) 治療内容 特徴 料金
少し大きめの虫歯の場合に、虫歯を削った後、そこに銀が主成分の金属で出来た、小さな銀歯を入れる方法です。 金属なのでレジンより強く、前歯以外ならばどこにでも使えます。 見かけが銀色で、温泉水などに触れると、その成分によっては、黒く変色します。またアレルギーの可能性があります。 価格は保険がきくので1歯約2,000円(3割負担の場合)です。
ゴールドインレー 治療内容 特徴 料金
インレーを金合金で作ったものです。 強度は強く、適合は良いです。
金自体に細菌を抑制する効果があります。複雑な形でも作成することが可能です。
見かけは金色ですが、奥歯などはメタルインレーと比較してあまり目立ちませんし、変色の可能性はほとんどありません。
他の金属と比較してアレルギーの可能性は低いです。
価格は1歯30,000円(税抜)です。
ハイブリッドインレー 治療内容 特徴 料金
インレーをハイブリッドという、レジン(プラスチック)とセラミック(陶器)の中間的な材質で作ったものです。 ハイブリッドはレジンより衝撃に強いため、力のかかるところにも使えますが、大きく力のかかるところには不向きです。
変色や着色を起こしにくく、歯垢もつきにくいですが、セラミックインレーには劣ります。
アレルギーの可能性はありません
価格は1歯20,000円(税抜)です。
セラミックインレー 治療内容 特徴 料金
インレーをセラミック(陶器)で作ったものです。 セラミックはハイブリッドより強く、ほとんどすべての場合で使えます。
変色は無く、着色や歯垢の付着もほとんどありません。アレルギーの可能性もありません。
価格は1歯30,000円(税抜)です。

症例によっては出来ない処置もありますので、主治医とよく相談されてください。

ページトップへ